【木の城いちばん】“せっかく家を建てるなら自然素材で作った方が体にいい” │動画でモデルハウス訪問(後編)と社長さんインタビュー

「すべて自然素材で仕上げたので、特に健康を気にしている方には最良の家になると思います」という城市さんの言葉のとおり、木のいい香りに包まれる素敵な一邸の見学はまだまだ続きます。この後編ではフリースペースや子ども部屋のある2階を見せていただき、さらに「家づくりへの考え方」を伺うインタビューも! 動画と記事(前・後編)でお楽しみください!

城市さん

【今回の社長さん】
木の城いちばんの代表取締役、城市です。
今回は倉敷市四十瀬にある、多彩な無垢材を使用した100%自然素材の健康住宅をご案内いたします。
多目的に使える土間リビング、2階のフリースペース、造作ベッドなど見所沢山ですので、どうぞお楽しみください。

初谷

【インタビュアー】
初谷です。木の城いちばんさんの魅力が詰まったモデルハウスを案内していただきます。後半ではこのモデルハウスの設計者で、経営者でもある城市さんの自然素材へのこだわりや、今後の建築業界への想いを聞かせていただきます。

この健康住宅の1Fの様子は >> こちらからご覧になれます

2階には想像力をくすぐる通路とフリースペース

初谷

では2階の方も見させていただいてよろしいですか

城市さん

はい。じゃあ、上がってみましょう

初谷

吹抜けのスペース、これすごいですね。回遊できる感じが

城市さん

そうですね。窓も掃除できて便利ですしね。子どもさんが描いた絵を飾って展示スペースになったり、そういう風に使ってくれたら嬉しいなと思って。回遊できたらいろんなものが飾れたりするかなと

初谷

この木、これもすごいですね。なかなか最近新築の家で見ることもないと思うんですけど

城市さん

そうですね。こういう名木を買おう、飾ろうという意識もだいぶ少なくなっているとは思います。ただ、当社ではそういう市場とか山に行って、面白いのがあったらなんとか交渉して。で、お客さんが「木が好き」と言ったらプレゼントしたいなと思って買っています

初谷

プレゼントされてるんですか?

城市さん

プレゼントですね。ほとんどが。お客さんにしてみれば、こういうのいいなと思ってもなかなか買えないんですよ。
1枚磨いて設置するっていう手間もかかるし、下手に買って10何万も払うのはね。もうちょっと大きくて15万、20万になるとみんな買わなくなるんですよね

初谷

そりゃそうですよね。工務店さんって今こういうの持たないですよね

城市さん

持たないですね

初谷

そして奥が、多目的に使えるフリースペースですね。こちらはどんなことに使われるんですか?

城市さん

子どもさんが自由に遊んだり、趣味の部屋だったり、ハンモックでゆっくり休んで読書してもらったりとか、テーブルを作ってるので、兄弟や家族で何か一緒にやるとかですね

初谷

パソコン置いてますけど、書斎代わりにも使えますね

城市さん

そうですね。そういう風にもできるし、壁を作ったら一つの部屋になるので、収納とか、子供部屋とかにも。ちょっと天井が低い部屋ですけどね

初谷

いろんなことに使えそうな面白いスペースですね

子供の成長に寄り添う木に包まれた子ども部屋

初谷

こちらの子ども部屋はまるでログハウスですね。2つある子ども部屋のこちらは角の部屋ですけど、ちょうど敷地に対して斜めに建っている事がよくわかりますね。
この斜めのところをあえて活かした作りというのは、どういうところを反映されてるんですか?

城市さん

普通は四角に作る方が効率はいいんですけど、自由設計の木造で作るので、少々斜めの敷地でもそれを活かして、あとは日当たりや風通しを考えて作れば、こんな家ができますよ。という提案をしたくて、あえてこういう敷地に合わせて、建物もうまく配置しました

初谷

なるほど。ちょうどここに窓があって、あと2段ベッドがあって、2段ベッドの上にも窓があって、こういう置き方ができるのもやっぱり斜めをうまく活用してるからこそって感じがしますね

城市さん

そうですね。子ども部屋を全部木の部屋にしたのは、学校のプリントとか張り物があって、画びょうで押しても、壁の傷みは表面の一部分なので、自由に貼ったりできるんです

初谷

確かにそうですね

城市さん

で、この上のベッドは2メートルちょっとと1メートルちょっとあるんで、大人になっても十分寝られる大きさであえて作っています。こちらの本棚は、机からも上のベッドからも取れる本棚で自由に本が読めます

初谷

両方から取れるんですね

城市さん

意外とたくさん本が置けるので、机に色々置く必要がなくて使い勝手はいいですよ。ベッド下の収納も十分な広さがあるので、ものがあって邪魔になるっていうことはあんまりないかなと思ってます

初谷

やっぱり学校に通いだすと、いろんなものが増えてきますけど、これだけあったらなんでも入れられますよね
何より全面が木っていうのも、子どもにとってもすごく良さそうですよね

城市さん

勉強する時もリラックス効果とか、集中力とかそういうのが出やすいのが自然の木の効用っていう風に聞いていますので、いいと思います

初谷

子どもが集中して勉強できそうですね

この健康住宅の1Fの様子は >> こちらからご覧になれます

↓次ページは「城市さんがモデルハウスに込めた想い」とは? ↓