ティールームのある個性的平屋の家│ 施主邸 ルームツアー(前編)

個性を大切にした家づくりが人気の建房。今回「もし家編集部」の初谷が訪れたのは、同社が手掛けたスタイリッシュな外観の平屋、Tさん邸です。お家の中にカフェスペースが設けられたTさんこだわりのお住まいを、動画と記事の両方でお楽しみいただけます!

Tさん(奥さん)

【今回の施主さん】
自分たちのこだわりはもちろん、機能性も重視した個性ある住まいが実現できました!
建房さんだからこそ叶えられた家で、忙しくも楽しい毎日を過ごしています。

青と白のコントラストに木の質感が合わさった外観
奥さんのお気に入りティーカップコレクション

カウンター付きの使い勝手◎の広い土間玄関

外観にあわせて内観のアクセントにもブルーを

初谷

「もし家」編集部の初谷です。本日は建房さんで平屋のお家を建てられたTさん邸にお邪魔しています!
早速ですが、玄関土間がものすごく広いですね!

Tさん(奥さん)

主人の唯一の要望が自転車が置ける広さでしたので、広くしました

初谷

玄関入ったところにカウンターがあると、使い勝手がちょうどいいと思いますが、実際どうですか?

ちょっとした置き場がとても便利

Tさん(奥さん)

アパートに住んでいた時は玄関に鍵とはんこを置いてたので、置ける場所が欲しかったんです。玄関の鍵が電動なので、反応してしまわないかを確認して大丈夫だったので、ここに置くようにしました

初谷

なるほど。その奥にもテーブルがありますが、ここはどんな使い方をするのでしょうか

Tさん(奥さん)

本当は、子どもが粘土や絵の具をするときに汚れてもよいようにと付けたのですが、結局あんまりそういう使い方はしていなくて。でも、帰ってきたときに買い物袋や自分のカバンとか、とりあえず置く場所にできるので、すごく便利です。友人が来ても「ここ便利だね」って言って、みんなここにかばんを置いて家に入ってくるので

初谷

よく玄関に下駄箱の上に物を置いたりしますが、そういった使い方になっていますね。
下の空間も空いているので、ちょっとしたことに使えそうです

Tさん(奥さん)

そうかもしれないですね。すごく便利でおすすめです。
本当は主人が自転車をガチャガチャしたいんでしょうけど、まだ椅子がないのでできていないんです(笑)

初谷

収納できる椅子にすれば邪魔にならないですね。コンセントも用意されているので、便利そうです

Tさん(奥さん)

そうですね。建房さんは、コンセントを何個つけても値段一緒なんですよ!だから、ほぼすべての部屋の四隅につけまくって。だから届かなくて困ったとかはないですね

初谷

それはいいですね!

Tさん(奥さん)

はい。壁紙に合わせてコンセントカバーも「黒はどうですか」とかご提案していただいて

初谷

確かに、格好いいです!

玄関と別扉から靴のまま入れる秘密のティールーム

初谷

玄関を入ると左と右に入り口がありますね。まずは右側から見させていただきたいのですが、こちらは部屋になるのでしょうか?

お店になることを見越して水道やトイレも完備

Tさん(奥さん)

こちらは私のティールームです

初谷

喫茶店みたいですね!
家具なども奥様のご趣味で選ばれたのでしょうか

Tさん(奥さん)

そうです。東京でパっと買ってきました(笑)

初谷

ゆくゆくはお店をされるご予定ですか?

Tさん(奥さん)

そうですね。そういうのをやりたいなと思って一応造ったんですけど、すぐにとは考えていません

初谷

なるほど。今は何か別の目的で使っているのでしょうか?

Tさん(奥さん)

はい。書斎として、リモートワークなどで使っています

初谷

確かに扉を閉めてしまうと仕事ができる部屋になりますね

Tさん(奥さん)

そうです。部屋側から鍵をかけられるようにしています

初谷

靴のままで入れる独立した部屋になっているんですね

次ページは「家族専用の機能的な裏動線」