薪ストーブや吹抜け、シアタールーム兼ロフトのある家 | vol.1 DIY感あふれるキッチン編

【今回の訪問者】

ひーたん

2回目の訪問となる、ひーたんです。今回は旦那と子ども2人の4人で参加させてもらいました!
すぐには無理ですが、いつか明るくみんなが自然と集まるような温かいリビングがあるおうちを建てたいと思っています!

山本さん

ようこそいらっしゃいました。主人の山本です。
僕自身がこの家を建てたHouZA(瀬戸内ホームサービス)の経営者でもありますので、家のことだけでなく、お金の事や土地の事まで、どんなことにでもお答えします!

ひーたんが家族4人で訪れたのは、倉敷市玉島にある山本さん邸。薪ストーブのある土間収納、大きな吹抜け、シアタールームにもなるロフトなど見所たっぷりの一邸です。山本さん夫妻のアイデアによる手作りの収納なども併せてお楽しみください!

※本記事ページでは、読者の皆さんへ見学に訪れた感覚をできる限りそのままお伝えしたいと考えており、会話の内容はほぼ加筆修正せず書き起こし、写真もなるべく加工せず用いています。皆さんもぜひお友達と一緒に訪れた気持ちでお楽しみください。また、掲載の間取りは簡易図となり、実際とは異なります。

【HouZA】

薪ストーブや吹抜け、シアタールーム兼ロフトのある家

まるでカフェのような広々キッチン

ひーたん

宜しくお願いします。
今は賃貸ですが、いつかは家を建てたいと思っているので、今日は参考にさせていただきます!

山本さん(奥さん)

宜しくおねがいします。
男のお子様、年少さんですか?

ひーたん

はい(笑)

山本さん(奥さん)

あ、うちと同じですね(笑)

山本さん

山本です。宜しくおねがいします。
キッチンやダイニングの事はうちの奥さんからもお話しさせてもらいますね

ひーたん(旦那さん)

宜しくおねがいします

山本さん(奥さん)

どうぞご自由に見てくださいね

ひーたん

わぁ、キッチン広いですね!
皆んなでキッチンに入れますね! うちとか「ちょっと後ろ通るよ」とか言いながらだから(笑)

山本さん

僕もビール取り行く時とかに「どいて」とか言わないで済むので(笑)

ひーたん

ですよね(笑)、堂々と

山本さん(奥さん)

ちょっと太っても大丈夫(笑)

ひーたん

(笑)

山本さん(奥さん)

背面の棚とかは自分で壁につけました。皆さん普通はステンレスの台とかだと思うんですけど

ひーたん

ちょっとそれだと、この家とは雰囲気が違いますよね

山本さん(奥さん)

あと、私はキレイにできないから、キッチンの物はいろいろ隠したいんですよ(笑)

ひーたん

うちも棚の中に隠してます(笑)

山本さん(奥さん)

雰囲気は、どっちかというと家よりもカフェ風の方が好きかなと思ってカフェっぽい感じにしてます

ひーたん

オシャレですねー

山本さん(奥さん)

でも棚とか、よく売ってる板なんですよ

山本さん

自分たちでホームセンターへ行って足場板を買ってきて、角を取って削って色塗って、自分たちで打つだけで取り付けてます

山本さん(奥さん)

普通に削っただけです

ひーたん

えー。それを自分たちで取り付けたんですか?

山本さん(奥さん)

はい、取り付けも自分たちで。でもドライバーで打つだけですよ

ひーたん

えー、すごい

山本さん(奥さん)

結構このキッチンは、友達とか来ても広いから使いやすいって言われます

ひーたん

色もいいなぁー

山本さん(奥さん)

種類はいっぱいあったんですけどマット調にしたくて、でも色が2色くらいしかなくて、この色使っています

ひーたん

いい色ですね!

山本さん(奥さん)

ありがとうございます。キッチンのカウンターも、本当は何にも置かない方がキレイなんですけど…性格上つい置いてしまって(笑)

ひーたん

いえいえ全然ですよ

山本さん(奥さん)

本当はフラットのキッチンとか憧れなんですけど、フラットだと何も隠せないと思って(笑)

ひーたん

あ、キッチンが前面まで真っ直ぐなヤツですね

山本さん(奥さん)

それでも置いちゃうなぁと思って(笑)

山本さん

キッチンにあまりお金をかけられなかったんです。このキッチンが標準装備のモノだったので、そのままそれを採用しました

山本さん(奥さん)

あんまり料理が上手じゃないんで、こだわる方だったらもっとお金かけても良いと思うんですけど(笑)

ひーたん

私も全然です(笑)

山本さん(奥さん)

焼ければいいや、みたいな(笑)

ひーたん

やっぱり最近のコンロはIHですよね

山本さん(奥さん)

安心ですよね、家事とかが
お湯とか沸くのがめちゃ早いんで楽なんです

山本さん

ガスにすると、キッチンの上に木をそのまま出せないんですよ。不燃材で被覆しないといけないんで。そうなってくると自分たちとイメージが違くなってくる。垂れ壁をすればいいって話だったんですけど

山本さん(奥さん)

あと、このキッチンには収納とかもあまり無いんですけど、私はあったらすぐ詰め込んでしまうんで(笑)。なんでもかんでも(笑)

ひーたん

わかります(笑)。
キッチンカウンター外側の黒い壁面もおシャレですね

山本さん(奥さん)

クロスなんです、ここは。
あと…主人はよく飲むんで、ビールの栓抜きを付けました(笑)

ひーたん

え! これですか!?

ひーたん(旦那さん)

へー!

山本さん(奥さん)

めっちゃ開けにくいんですよ(笑)

山本さん

だから、もう使ってないんです(笑)

非日常感は土間リビング、日常感はダイニングで

ひーたん

ダイニングの壁掛けテレビ下の収納にオモチャを入れてるんですね

山本さん(奥さん)

本当はやりたくないんですけど、子ども達は下で遊ぶので

ひーたん

遊びますよね

山本さん(奥さん)

薪ストーブをつけない人だったら土間リビングにテレビとか置くと思うんですけど、うちの場合せっかく土間リビングに薪ストーブつけて、ちょっと非日常な感じにしてるので、ダイニングの方をがっつり日常にしています

ひーたん

そうなんですね

山本さん(奥さん)

土間リビングはコーヒーとか飲みながら薪ストーブの火を見たりして。なのでテレビとか置くのやめようかなって

ひーたん

やっぱ今ってテレビは壁につけるんですね

山本さん(奥さん)

ですね。でも壁掛けの金具もネットで八千円くらいで探して、元々このテレビは持ってたので、それに合うヤツを付けてます

ひーたん

へー!

山本さん(奥さん)

壁付けだと子どもがベタベタ触らないからいいですね(笑)

ひーたん

低いとちょうど手の位置ですもんね

山本さん(奥さん)

床とか結構もう木材なんでボロボロなんですけど、「これが味だ」って主人も言うので何にも気にしてません。子どもがモノを落としたり子どものお友達が来て傷付けたりしても気にせずで、そういうストレスは無くなりました

ひーたん

わかります!

山本さん(奥さん)

私たちも賃貸に住んでた頃は、「傷つけると引っ越す時にお金かかるよ!」とか気にしながらだったんですけど

ひーたん

そうなんですよね

山本さん(奥さん)

そういうストレスは本当になくなりましたね

【第1回のひーたんの感想】

ひーたん

キッチンは広くてオシャレ、しかも手作りの棚なんて本当に羨ましいです!子ども達もすぐ馴染んで、雰囲気も最高のお家です!

次回は、手作りの大きな玄関収納や、あえて1階に設けた洋室などを紹介していただきます! >> 次の記事 >> vol2.手づくり玄関収納〜2階の子ども部屋編

【HouZA】

薪ストーブや吹抜け、シアタールーム兼ロフトのある家

取材後に記念撮影! 山本さんファミリーとひーたんファミリー。

「もしも家を建てたなら」では、マイホームの夢を叶えた先輩のお家や、住宅会社・工務店のモデルハウスや完成見学会に訪問して、インタビューをしてくれる皆さまを大募集しています。
お家探しのヒントが見つかるこの訪問・見学に、ぜひお気軽にご参加ください。



HOUSE DATAハウジングデータ

建築面積 72.87㎡(22.04坪)
1F面積 62.93㎡(19.03坪)
2F面積 47.20㎡(14.27坪)
工法 在来軸組工法
家族構成 ご夫婦+お子さま2人
竣工年月 2017年5月

COMPANY DATAこの家を建てた工務店・住宅会社

株式会社 瀬戸内ホームサービス

住所 岡山市北区上中野2-27-16 [MAP]
電話 086-805-0102
時間 10:00〜19:00
定休 水・木曜日(祝日営業)